クマさんファミリーのドキュメンタリー
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
ザルツカンマーグート


チェコから下道を通り、オーストリーへ。

とりあえず目指すはリンツ。


でも、リンツ寄りたいけど、すでに時刻は午後4時。



ザルツカンマーグートにつくころにはきっと午後6時ころ。



おいおい、そんな時間について何観光すんねん?



ママりん運転頑張って午後5時半にグムンデンに到着。



ここはグムンデン焼きが有名。



工場には直営店がある。
29-07-08_0059.jpg



マイセンもいいけど、普段用にはここのがいい。



さて、次はどこいく?



とりあえず、湖行こう!




トラウト湖到着。


すばらしい景色だなあ。
29-07-08_0119.jpg



近くに観光スポットはないのか。



ということでオルト城。
29-07-08_0118.jpg



湖の中にあるお城でこんなの。
29-07-08_0120.jpg



へえ、中はどうなんだ?
29-07-08_0122.jpg



普通の中庭なんだ。



なになに、水没した記録があるのか・・・。





次は湖に沿って車で走ろうか。

いや~、綺麗だなあ。この景色。

サウンドオブミュージックの世界だなあ。
29-07-08_0157.jpg



なに?せっかくだから泳ぐって?


29-07-08_0201.jpg



さあて、次どこいく?




このまま行くとバードイシュルがあるって?

ママりん、よく知ってるなあ。

なんでもここはフランツヨーゼフ皇帝御用達の温泉街。

カイザーテルメとカフェツァウナーが有名とのこと。

今日は時間がないので後者に決定。

29-07-08_0250.jpg



さあて、お土産のケーキも買ったし、次はどこ?




とうことでヴォルフガング湖の見えるザンクトギンゲンに到着。
29-07-08_0325.jpg



ここはモーツアルトの母の生家がある町。
29-07-08_0331.jpg



とてもこぢんまりした町でクマさんファミリーはお気に入り。



今度、ゆっくり泊まりにくるわ。




ということで日没。



西に向かって出発進行!



2時間かけてミュンヘン帰るわ。



夕日がまぶしいぜ!
29-07-08_0409.jpg













スポンサーサイト



2008⁄08⁄08(Fri) 00:08   ボヘミア地方とザルツカンマーグート旅行 | Comment(0) | | ↑Top
ボヘミア地方その2


2日目午前、クルムロフの街を散策。

この街は川に囲まれた街。

川ではカヌー、ボートで楽しめる。
28-07-08_1715.jpg

それじゃあ、乗ってみるか?

ということで貸しボート屋さんへ。

しかし、子供向けの距離の短いコースはこの時期はないとのこと。

5キロ上流まで車で行って、そこからカヌーで下り、今度は自転車で5キロ戻るっていうのならあるとのこと。

日程的に無理。

諦めて、人が楽しむのを見学。

おおっ、カヌーがやってきた。
28-07-08_1758.jpg


あはは、おっと、いきなり転倒かよ。

乗らなくてよかったかも・・・。
28-07-08_1759.jpg


続いて、お城の庭園を見学。

綺麗に剪定してあった。
28-07-08_1907.jpg

クルムロフから北へ移動。

世界遺産のホラショヴィツェ。
28-07-08_1956.jpg

南ボヘミア風バロック様式の建物が残っている村。

思わず、通り過ぎるくらいの小さな街、5分で観光終了。

東へ15キロ移動。

チェスケー・ブディェヨヴィッツへ。

まずは、ブジェミスル・オタカル2世広場。
28-07-08_2047.jpg

近くの聖ミクラーシュ教会
28-07-08_2053.jpg

その黒塔
28-07-08_2050.jpg

ここはバドワイザーの醸造所のある町。

ランチには当然、ビール。
28-07-08_2109.jpg

プハー、やっぱり、お昼に飲むビールはうまい!

ママりん、そろそろ、帰りの運転頼むよ。ってことで。

オーストリーとの国境がこれ。

昨年末にチェコはシェンゲンに加入したので、今はコントロールなし。
28-07-08_2253.jpg






2008⁄08⁄07(Thu) 00:14   ボヘミア地方とザルツカンマーグート旅行 | Comment(2) | | ↑Top
ボヘミア地方その1


夏休み旅行第2弾。

初日、ミュンヘンからパッサウを経由してチェコに入る。

下道を進み、やっと到着。

世界遺産の街クルムロフ。

丘から見たクルムロフ城。
28-07-08_1654.jpg

もっと近くから見てみよう。
28-07-08_0027.jpg

いろいろと増築したお城だって。
28-07-08_1754.jpg

城から見た町並みも綺麗。
28-07-08_0040.jpg





街の中には教会がある。
28-07-08_0143.jpg

教会にはそんな格好では入れません。
28-07-08_0144.jpg




街はこんな感じ。
28-07-08_0145.jpg

街には日本風のティーテラスが・・・。
28-07-08_0323.jpg

しかし、この人、かんざしが頭蓋骨を貫通しとるわ。





そんなことはええが、街中世界遺産だけあって、中世そのまま。

ATMもこんな感じ。
28-07-08_1710.jpg

お城のアングルもいいねえ。

28-07-08_1651_20080803221616.jpg

とりあえず、ペンションに到着。
28-07-08_1501.jpg

地ビールレストランで乾杯!
28-07-08_0316.jpg








2008⁄08⁄06(Wed) 00:56   ボヘミア地方とザルツカンマーグート旅行 | Comment(0) | | ↑Top
1泊2日ボヘミアン地方とザルツカンマーグートの旅


夏休み家族旅行第2弾、行ってきた!

ミュンヘンからチェコ・ボヘミアンへ。

さらに、ザルツカンマーグートも。

初日:ミュンヘンから下道を利用してパッサウへ、そこから、チェコに入り、下道を進んで、街全体が世界遺産、チェスケークルムロフ。

2日目:世界遺産のホラシュビッツェ、さらにチェスケーブディェヨヴィッツェ。オーストリーに入り、ザルツカンマーグート。

往復700キロ。

行って来た感想は・・・。

疲れたっのひとこと・・・。

地図で見るとそんなに遠くはないが、高速道路が途中からないので、ほとんど下道。

それに、スイスから帰って、バイロイトへ行って、その翌日なので、疲れがピークに・・・。

さすが日本人。

休暇に疲れるという典型的なパターン。

とはいえ、とても綺麗な風景が広がり、たいへんよい旅行だった。

また、アップするわ。





2008⁄07⁄28(Mon) 23:44   ボヘミア地方とザルツカンマーグート旅行 | Comment(0) | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

Bär

Author:Bär
Grüss Gott!
Bär heiße ich.
Tschüss!

ミュンヘンの時間

今日の格言

ミュンヘンの天気

ミュンヘン好き

ドイツ国歌

バイエルン州歌

ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)


presented by ネット旅行.com

↑Top



Copyright © 2017 ミュンヘンどっとコム. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。