クマさんファミリーのドキュメンタリー
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
ハウルの動く城旅行2日目


ストラスブールの早朝。


クマさん、世界遺産の街へ犬の散歩。


しかし、誰もいない。


IMG_5358_convert_20091130073738.jpg


下からノートルダムを眺める。


IMG_5363_convert_20091130073843.jpg


ホテルに戻り、30分ほど南進。


コルマールへ。


高速道を降りると、自由の女神のオブジェが出迎え。


なんでも自由の女神の作者がこの街出身とのこと。


車をとめて街を散策。


IMG_5365_convert_20091130073959.jpg


IMG_5368_convert_20091130074200.jpg


友人情報によると、なんでもハウルの動く城の制作スタッフがこの街に滞在し、構想を練ったとか・・・。


そういわれてみると、建物のつくりなど参考にしたのかな・・・。


IMG_5369_convert_20091130074249.jpg


ここで昼食。


定番、かたつむり。


IMG_5372_convert_20091130074337.jpg


おっと、ミュンヘンに戻るのすっかり忘れていた。


復路は往路と違い、スイス経由。


バーゼルへ向かう。


バーゼル郊外のカイザーアウグストへ。


ここはローマ遺跡が現存していることで有名。


シアターがあって、今もあっちこっちで発掘作業中。


IMG_5374_convert_20091130074454.jpg


無料の展示館発見。


中に入ると当時の生活を復元している。


IMG_5380_convert_20091130074533.jpg

トイレです。


さらに東進して、ザンクトガレンへ。


ここには世界遺産の修道院がある。


IMG_5398_convert_20091130074759.jpg


すっかり暗闇になったけど、ライトアップしていて綺麗。


ここからミュンヘンへ帰る。


2時間半後 我が家へ到着。


走行距離約1000キロでした。 


スポンサーサイト



2009⁄11⁄30(Mon) 00:00   ハウルの動く城旅行 | Comment(0) | | ↑Top
ハウルの動く城旅行1日目


久々に家族旅行へ。


8月中旬から走り続けたクマさんファミリー。


少し休憩したくて週末、ストラスブールへ。


初日、ストラスブールを通り越し、フライブルクへ。


目的は一つ。


椿の寿司。


ここのおやっさんの寿司はなかなかのもの。

IMG_5496_convert_20091130070030.jpg

今回はファミリー全員で寿司三昧。


昼食のあとは市内見学。


市庁舎。


IMG_5312_convert_20091117054720.jpg


この町、いたるところにこういうのがある。


IMG_5311_convert_20091117055124.jpg


実はこれ、ナチスドイツ時代、ユダヤ人がここにすんでいましたよという印。


強制収容所に収容され、ほとんどは戻ってこなかったけど、今でも風化させないようにしている。



その後、フランス、ストラスブールへ。


世界遺産の街、夕刻のひとときを運河を散歩して楽しむ。



IMG_5345_convert_20091117055212.jpg


明日はハウルの動く城のモデルとなった町、コルマール。









2009⁄11⁄01(Sun) 17:58   ハウルの動く城旅行 | Comment(0) | | ↑Top

| HOME |

プロフィール

Bär

Author:Bär
Grüss Gott!
Bär heiße ich.
Tschüss!

ミュンヘンの時間

今日の格言

ミュンヘンの天気

ミュンヘン好き

ドイツ国歌

バイエルン州歌

ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)


presented by ネット旅行.com

↑Top



Copyright © 2009 ミュンヘンどっとコム. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。