クマさんファミリーのドキュメンタリー
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
リンダーホフ城


ルードヴィッヒ二世が作った幻想の世界。


新白鳥城、妖精城等いろいろあるが、今日は、ミュンヘンからオーストリーの国境付近にあるリンダーホフ城へ行ってきた。


今日のミュンヘン市内の最高気温は8度くらい。


午後3時から南に向かって1時間。


アルプスの麓、標高850メートルの山中にふと出現するお城。


小雨が降る中、たどり着くが気温は5度。


お城はこんな感じ。
IMG_2379_convert_20080915050812.jpg


大人7ユーロで子供は無料。当然、イヌも無料。


内部は撮影禁止だから、写真は撮れなかったが、結構、豪華絢爛。


ルイ15世を真似していたから、仕方ないか・・・。


基本的に、昔の王様は、寝室で謁見を受けていたから、寝室の装飾なんて凄すぎる・・・。


一見の価値あり。


新白鳥城まで直線では近いけど、車で行こうとすると、一旦、オーストリーに入ったりするので、結構、遠回り。


ここはドイツ最高峰の山、ツークシュピッツェとか、オーストリーのインスブルクとかの抱き合わせがいいかも。





2008⁄09⁄14(Sun) 21:13   バイエルン州 | Comment(0) | | ↑Top


Comment

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する

| HOME |

プロフィール

Bär

Author:Bär
Grüss Gott!
Bär heiße ich.
Tschüss!

ミュンヘンの時間

今日の格言

ミュンヘンの天気

ミュンヘン好き

ドイツ国歌

バイエルン州歌

ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)


presented by ネット旅行.com

↑Top



Copyright © 2017 ミュンヘンどっとコム. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。