クマさんファミリーのドキュメンタリー
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄--(--) --:--   スポンサー広告 | | | ↑Top
スペイン旅行その7


だめだ。


のんびりするのに飽きてしまった。


グラナダで火がついてしまった。


仕方ない。どうせ行くなら世界遺産にいく。


ということで高速道路を3時間走ってセビーリャへ。


まずは、世界遺産、カテドラル。


PIC_0826_convert_20081227075655.jpg


次に世界遺産のアルカサル。


PIC_0841_convert_20081227075954.jpg


そして世界遺産のインディアス古文書館。


コロンブスの直筆の文書がある。


PIC_0858_convert_20081227080328.jpg


セビーリャ大学。


これはカルメンの舞台となったところ。


PIC_0860_convert_20081227080529.jpg


世界遺産3つもあるなんてすごいなあ。


でも、少し、マイナーな観光もしたいなあ。


ということで、西へさらに約10キロ走り、コリア・デ・リオへ。


ここにはなぜか、支倉常長の銅像が川のほとりの児童公園の中に立っている。


IMG_2863_convert_20081227081815.jpg


なんでも、伊達政宗の命を受けた支倉常長一行がスペイン国王に謁見のため、はるばる日本からやってきてたどり着いたのがここらしい。


でも、その間、キリシタン禁止令とかできたので、帰国するとき、何人かここに残ることになった。


そのため、ここにはスペイン語で日本を意味する「ハポン」という名の人がいまだに住んでいる。


クマさんファミリー銅像を見ながら400年の歴史に感じ入る。


でもさあ、銅像の横で地元の子供たちがブランコや滑り台してて雰囲気でないんだよなあ。










2009⁄01⁄04(Sun) 00:53   スペイン旅行 | Comment(1) | | ↑Top


Comment

おっ。
これが、噂の銅像なんですね。

・・・南国スペインの、あの暑い日差しの下にさらされているのかと思うと不思議な感じです・・・

でもこうした偶然の出会いに、壮大な歴史のロマンを感じますね。
旅の醍醐味♪

2009/01/06 12:10URL | ina[ 編集]

Post a Comment












管理者にだけ表示を許可する

| HOME |

プロフィール

Bär

Author:Bär
Grüss Gott!
Bär heiße ich.
Tschüss!

ミュンヘンの時間

今日の格言

ミュンヘンの天気

ミュンヘン好き

ドイツ国歌

バイエルン州歌

ブログで世界旅行 (ヨーロッパ編)


presented by ネット旅行.com

↑Top



Copyright © 2017 ミュンヘンどっとコム. All Rights Reserved.

 Template by nekonomimige Photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。